産み分けカレンダーで産み分けできますか?

産み分けカレンダーで産み分けできますか?

薬を使わない有名な産み分け法

薬や医学的な処置を使いません

産み分けカレンダーには、中国式、ブラジル式のほかに、ヨナッシュ・カレンダーがあるのでしょう。エウゲン・ヨナッシュ博士が発見したヨナッシュ・メソッドにより、利用者の誕生日、出生時間、出生場所なんかの個人情報(住所や氏名、年齢、職業といった個人を特定できるような情報のことですね)に基づいて、その人だけのヨナッシュ・カレンダーがオーストラリアに存在している国際ジョナスセンターで作成されるのです。

 

ヨナッシュ・カレンダーに従って避妊やセックスをすれね、98%の高的中率で男女の産み分けが可能になります。ヨナッシュ・カレンダーの作成には、入会金20,000円に各々の目的に合わせたヨナッシュ・カレンダー作成費と消費税がかかりますが、もし、ヨナッシュ・カレンダーの通りに産み分けに挑戦して失敗した場合は、全額が返金されるので安心です。

 

一年目で妊娠できなくても、2年目、三年目は無料でヨナッシュ・カレンダーをもらえます。男女の産み分けカレンダーは、入会金20,000円+カレンダー料38,000円と消費税で60,900円といわれているようです。

 

健康な赤ちゃん(昔から、「子供は三歳までのかわいさで一生分の親孝行をする」なんていわれます。赤ちゃんのうちから、なるべくたくさんの写真や映像を残しておきたいものですね)を産むためのカレンダーも同じく60,900円、不妊の克服カレンダーは68,500円です。ヨナッシュ・メソッドによる産み分けや不妊克服などは、薬や医学的な処置を使いありません。

 

ヨナッシュ・メソッドは、世界中で100万人以上に使われており、WIPO(世界知的所有権機関)に承認されています。ヨナッシュ・メソッドのすごいところは、生理が不順でも、生理がなくても、男性の精子の数が少なくても、有効だということ。

 

月経中でも妊娠が可能で、なんども流産している経験(人の話をきくだけでも参考になりますが、やはり、自分でやってみないとわからないということも少なくありません)があっても、健康な赤ちゃんを産むためのカレンダーを使えば流産しにくい赤ちゃんを妊娠することができるそうです。

産み分けカレンダーで産み分けできますか?関連ページ

女の子を産み分けるには?
男の子を産み分けるには?
有名な産婦人科は?

ホーム RSS購読 サイトマップ