白湯で胃潰瘍の再発を防ぐ

白湯で胃潰瘍の再発を防ぐ

薬を使わない胃潰瘍改善法

女性芸能人にも人気の白湯健康法

近頃、女性芸能人やヨガ(エクササイズ的な要素が強い近代的なヨガとして、アシュターンガ・ヨーガやパワー・ヨーガ、マタニティ・ヨーガ、ホット・ヨーガなどが有名でしょう)インストラクター(知識だけでなく教え方の技術も重要になるでしょう)の千葉麗子さんが、実際にやっていて注目されている健康法があるのです。

 

それは、白湯を飲む健康法です。あたたかい白湯(ダイエット効果があるといわれています)を飲んでデットクス、毒だしを充分に可能な体になろうという健康法です。あたたかい白湯を飲むと体の代謝があがり、ダイエットにも非常に効果的だと思います。

 

白湯健康法の方法を書いた本や雑誌の特集は、本屋さんでもこの頃よく見られます。みなさんの注目度の高さが実感できますね。私も、白湯愛好家で、白湯健康法を始めて3カ月くらい経ちます。

 

冷え(冷えを改善するためには、口に入れるもの、つまり、食生活と生活習慣を見直す必要があります)症がひどく、夏場でも上半身は熱いのに足先は冷えていることが多く、吹き出物が顔にでたり、胃の調子もいつも重たく・・・こういった不快な症状(時には説明が難しいですが、できるだけ伝えるようにがんねってみるといいかもしれません)とはおさらばしたいと思い、本屋さんで偶然見かけた「白湯(沸騰させたお湯を飲みやすい温度に冷ましたものです)健康法」なる本を読み、白湯ライフをスタートさせました。

 

あたたかい白湯を飲むと体の中があた溜まっていくのが実感でき、おなかの中がポカポカしてくるですね。これは、本当に心地良く、冷たいものを摂り過ぎた後、体が冷え(冷えを改善するためには、口に入れるもの、つまり、食生活と生活習慣を見直す必要があります)ていそうな時、積極的に飲むようにしているのです。

 

実際、本の中には、多くの体験談も載せられています。自然と胃の調子がよくなったという声が多く寄せられているかもしれませんね。ストレス(過に受け続けると、心身の健康を損なってしまう恐れがあります)が原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)と思われる暴飲暴食が減ったなど、胃腸の不調を緩和、改善してくれるようです。普段の胃のメンテナンス(こまめなケアをすることで、良い状態を保ちやすくなります)にはもってこいの健康法です。

 

最近は、ストレスや食生活の乱れが原因で胃潰瘍になる人が非常によくあるでしょう。しかも、胃潰瘍の再発率は非常に高く、生活の仕方やその人の性格(クレッチマーやユング、ルドルフ・シュタイナーなどがそれぞれに類型論を考えています)に深い結びつきがあると考えられています。それ程、日頃のケアが大事な病気だということです。白湯と聞くと、ただのお湯でしょと思う人もいますよねが、騙されたと思って一度飲んでみてほしいです。


ホーム RSS購読 サイトマップ