人見知りと口下手・コミュニケーション・体臭との関係性

人見知りと口下手・コミュニケーション・体臭との関係性

有名な人見知り改善方法

深く考えすぎない事が一番

皆さんは、体臭(どんな臭いが体からするのかは個人差がありますし、その臭いに対する反応も人によって違うものです)恐怖症という言葉を耳にした場合だってあるのですか?体臭(人に不快感を与えてしまうこともありますし、コンプレックスにも繋がります)恐怖症には、実際の体臭の強弱は関係ないでしょう。自分自身が異常に体臭を気にしている事で起こる病気です。

 

「わたしは臭いかもしれない」と思い込む事で、まわりに臭いと思われているのだと錯覚するのです。そう思い込むと、「臭いがばれるのではないか?」と人と話す時も気が気でなくなるのです。周りの目が気になって仕方ないのは当然の事、人との間合いを異常に気にしたり、臭いが発生するかもしれないという心配から、動きを最小限に抑えようとしたりもします。

 

そうすると自然に暗いイメージを与えてしまうので、他の人とのコミュニケーションはとりにくくなっていきますよね。そこから、人と関わる事を避けるようになったり、軽度の場合では人見知り(最近では、自称人見知りの人も増えているようですね)、重度になれば対人恐怖症を併発する事もたくさんあります。

 

こんな時は、人見知りの原因である臭いへの心配を消し去る事で、人見知りを解決する事ができます。勿論、ホントに体のにおいがひどい時は手術等の外科的な解決の方法(まずは想定しうる可能性をピックアップすることが肝心でしょう)が一番でしょう。

 

でも、体のにおい恐怖症の方の大半は、自分が思っているほど体臭(どんな臭いが体からするのかは個人差がありますし、その臭いに対する反応も人によって違うものです)がひどくないだと言えますね。すなわち、先入観が嗅覚を麻痺させている訳ですね。この先入観をなくすところから始めていくわけですが、やっぱりそれには専門家に頼る事が必要です。

 

ですから、始めに精神科を受診し、ホントに体臭がきついのかそうではないのかを判断していくことから開始するのがいいかもしれません。

体臭との関係性って?

皆さんは、体臭恐怖症という言葉を耳にした事がありますか?体臭恐怖症には、実際の体臭の強弱は関係ありません。自分自身が異常に体臭を気にしている事で起こる病気です。

 

「わたしは臭いかもしれない」と思い込む事で、まわりに臭いと思われているのだと錯覚するのです。そう思い込むと、「臭いがばれるのではないか?」と人と話す時も気が気でなくなります。周りの目が気になって仕方ないのは当然の事、人との間合いを異常に気にしたり、臭いが発生するかもしれないという心配から、動きを最小限に抑えようとしたりもします。

 

そうすると自然に暗いイメージを与えてしまうので、他の人とのコミュニケーションはとりにくくなっていきますよね。そこから、人と関わる事を避けるようになったり、軽度の場合では人見知り、重度になれば対人恐怖症を併発する事もたくさんあります。

 

こんな時は、人見知りの原因である臭いへの心配を消し去る事で、人見知りを解決する事ができます。当然、ホントに体臭がひどい時は手術等の外科的な解決の方法が一番です。

 

でも、体臭恐怖症の方の大半は、自分が思っているほど体臭がひどくないのだそうです。すなわち、先入観が嗅覚を麻痺させているわけですね。この先入観をなくすところから始めていくわけですが、やはりそれには専門家に頼る事が必要になるでしょう。

 

ですから、まずは精神科を受診し、ホントに体臭がきついのかそうではないのかを判断していく事から開始するのがいいかもしれません。

人見知りと口下手・コミュニケーション・体臭との関係性関連ページ

自閉症・赤面症との関係性

ホーム RSS購読 サイトマップ