不妊治療にはマカやお灸が効果があると聞いたのですが?

不妊治療にはマカやお灸が効果があると聞いたのですが?

有名な薬を使わない不妊治療法

妊娠しやすい体質を作る事ができます

不妊治療には、マカが有効と言われています。実際アメリカでは、マカをホルモン療法の代替えとして使用しており、非常に注目されているんですよ。

 

マカはブロッコリーや大根と同じアブラナ科の野菜で、アンデスの山に住む人が長年栽培し、常食してきた事から、アンデスの薬用植物の女王と呼ばれています。

 

マカには、ホルモンや免疫、血管の基本機能を高める機能があると言われています。

 

さらに、マカは必須アミノ酸やミネラル等の有効成分が豊富に含まれており、これらの成分が脳下垂体に働きかける事で、ホルモン生成を助ける働きをするようです。

 

また、ホルモンを作るだけではなく過剰なホルモンを抑える機能もあります。マカはホルモンを作ったり、過剰分泌を抑える等して、最適なホルモンバランスを保つ事のできる不妊治療にぴったりの野菜といえるでしょう。

 

それに、マカは男の人の不妊にも効き目があります。マカに含まれるアルカロイドやステロールは下腹部の支障を改善する効果があり、バイアグラ並みの効果が期待できるようです。

 

パートナーと一緒に使用する事でより効果が期待できるでしょう。不妊治療には、お灸も効き目があるといわれています。

 

お灸は不妊の原因となる冷え性を改善する事ができます。卵巣が冷えて排卵障害や着床障害を引き起こすのを防ぐ事ができる他、代謝低下による女性ホルモンのバランスの崩れの改善に期待がもてます。

 

お灸で不妊症のツボに温熱作用を与えて治療する事により、妊娠しやすい体質を作る事ができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ