音楽を聴いて不眠症を解消する?

音楽を聴いて不眠症を解消する?

薬を使わない不眠症改善法

不眠症の解消方法【音楽鑑賞】

好きな音楽を聴く事も不眠症(睡眠に関する障害は長期化すると、精神的にも肉体的にも深刻な影響を及ぼします)解消のために出来る方法の1つです。これは音楽(西洋音楽では、リズムとメロディー、そして、ハーモニーの三つの要素が重要視されているようです)でリラックス(上手にリラックスできないと、ストレスが溜まってしまいますから、自分なりの方法を見つける必要があります)状態を作り出して眠りやすい環境にしてあげるからです。

 

但し不眠症解消の場合はどんな音楽(複数の音を組み合わせて感情などを表現したものをいいます)でもいいとはいきません。どんなに好きな音楽でもロック等激しいリズム感の音楽(気分を高揚させたり、リラックスさせたりする効果が期待できるでしょう)ではリラックスどころか神経が高揚してしまい興奮状態になり眠れなくなってしまった可能性が出てきます。

 

不眠症のための音楽であればオススメは気分が落ち着いて穏やかな気持ち(自分のだけを優先していると自己中だといわれてしまうことでしょう)になれる音楽です。今はリラクゼーションを目的とした音楽CDも出ていますので一度試してみるといいですよ。

 

エステサロンなんかで流れていそうなゆったりとした音楽もいいですよ。自然と睡眠(眠ることは、脳や体を休ませるために必要不可欠です)に向かっていけそうな感じになると思いますよ。またクラシック(近年では、ポップスを管弦楽でアレンジしたり、クラシックの名曲をシンセサイザーなどで演奏したりといった音楽も楽しまれています)音楽は如何でしょうか?

 

基本的にクラシックはリズムが一定していて安定感があります。安定感があると眠りやすいので試してみると良いでしょう。先ほど挙げたリラクゼーションCDにもクラシックが多いのはこうした理由からだといえるのではないでしょうか?

 

さらに自然の音、波の音とか鳥の声とか森林の葉の囁きとかそうした効果音が入っている音楽でも不眠症解消には凄く良いそうです。音楽と言うのは単なる娯楽ではないのです。私達が思っている以上に私達に多数あるカロリーをくれるでしょう。

 

だからこそ不眠症の為の思いますであれば聞いていてしっくりくる様な音楽を見つけて繰り返し聞いて入眠に利用しいけば良いと思うのです。寝る際に音楽を聴く習慣を付けて含まれて解消に役立てましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ